パトラクシェのエステティシャンが、若さや美肌を保つために必要な情報をご提供いたします。

生ビタミンC美容液:コメルスエッセンス

パトラクシェで毎月40〜50本売れている生ビタミンC美容液
『コメルスエッセンス』
をご紹介します。

ビタミンC美容液

春〜夏にかけて紫外線の季節です。この時期はビタミンC配合美容液が飛ぶように売れていますね!
この「ビタミンC配合」と「生ビタミンC」とはどのように違いがあるのでしょうか?
まずビタミンCという成分を知る必要があります。

ビタミンCとは

ビタミンCはとても美肌に効果があります。(詳しくは後で記述します)ただ、このビタミンCという成分は
人間は体内で生成することができず、外部から摂取する必要があります。

良く知られているのが、「レモン」や「キウイ」などの柑橘系の果物です。
お肌に良いからといって、大量に摂取したとしてもビタミンCは水溶性なので直ぐに尿などで排出されてしまいます。
成人で一日に必要と言われているビタミンCの量は100mgと言われ、過剰摂取したとしても体外に排出されます。
またビタミンCを摂ったからと言って、必ずお肌に効果があるというのは別の話となってしまいます。
ビタミンCの摂り方によっては、効果が出にくい場合もあります。
お肌の為を思ったら、直接お肌にビタミンCを浸透させるのが一番早く効果が出やすいです。

ビタミンCの働き

ビタミンCは、美容・健康はもちろん、予防の面でも様々な素晴らしい効用があります。

■免疫力を高める効果
風邪の予防や風邪をひいたときにもビタミンCを摂るといいよとよく言われますよね。
ウィルスなどの身体への免疫力ももちろんのこと、お肌にも免疫機能があります。
生活環境などの影響により、肌本来が持っている免疫力が低下することも。。。
免疫力が低下すると、にきびや吹き出物などの肌トラブルの原因にもつながりかねません。
また、抗ストレスホルモンの合成に関わるので、ストレスが多い方は嬉しい成分ですね!

■コラーゲン生成
ビタミンCはコラーゲンの生成を補助し、丈夫な皮膚や血管を骨格の形成をするのに作用します。
しかもビタミンCは体の中でコラーゲンが作られるためになくてはならない存在であり
ビタミンC無しではコラーゲンの合成がうまく行かず、コラーゲンをつくることができません。
せっかくコラーゲンを体に入れたとしてもビタミンCが不足していると全く意味を成しません。
コラーゲンを摂取する時には必ずビタミンCを一緒に摂るようにしましょう!

■抗酸化作用(アンチエイジング)
女性の永遠のテーマでもあるアンチエイジングにはビタミンCは欠かせない存在です。
抗酸化作用があり肌や体がサビるのを防ぎ、細胞の劣化、いわゆる肌の老化を遅らせると言われています。
食品が腐るのを防ぐために、加工食品などにも酸化防止剤として、ビタミンCが含まれているものもあるほどです。
また、強い抗酸化力で紫外線やストレスといった肌の保湿を妨げるものを排除する働きもあります。
肌乾燥は老化(シミ・シワ・くすみ)を促進するので、保湿効果を高めるのは嬉しい事ですね!

その他にも、肌荒れを予防したり、ニキビの炎症を抑えるのにも役立ちます。
他にも、骨の強化・貧血予防などにも効果があり、美容だけでなく基礎健康にも欠かすことはできません。

もし、ビタミンCが不足したら・・・
免疫力の低下や骨粗しょう症等の欠乏症を起こしたり
白血球の働きが低下して、いろいろな病気にかかりやすくなります。(免疫力の低下)
老化も促進され、当然、肌にも悪影響を与えます。

選ぶべきビタミンC美容液とは

身体にも肌にも良いビタミンC。ただ、ビタミンCが入っているだけで全ての美容液が良いという訳ではありません。
ビタミンCはとても繊細な成分で、水に触れたり光に触れたりすることで、すぐに壊れてしまいます。
美容液は様々な成分が配合されているので、ビタミンCを配合する為には、一般的に『誘導体』と呼ばれる化学物質を用いて
美容液に配合しています。いわゆる『ビタミンC誘導体』と呼ばれている成分です。
このビタミンC誘導体があるお陰で、その他の成分と混ぜても壊れる事がなく美容液などの商品化が出来るんです。
ただ、このビタミンC誘導体というのは、決して褒められる成分ではありません。
ビタミンC誘導体の高配合美容液などを肌に塗布したとしても、全てのビタミンC成分が肌に吸着・吸収される訳ではありません。
この誘導体からビタミンCが分離して初めて美容に効果の高いビタミンCが肌に浸透します。
一般的にビタミンC誘導体は、肌に塗布した時にちゃんと誘導体とビタミンCが分離されるのが10〜15%程度と言われています。
つまり、高配合だろうと、ビタミンC誘導体の入った美容液の効果は非常に低いと思われます。

どうすれば美肌効果の高いビタミンCをより多く、適切に肌に浸透させる事が出来るのでしょうか?
それは、『生ビタミンC美容液』ならば、その心配は必要ありません!!
肌への浸透を妨げる誘導体が無い為、肌への浸透力はビタミンC誘導体の約10倍近くあります!

生ビタミンC美容液の美肌効果!

生ビタミンC美容液にはどんな美肌効果があるのでしょうか?

■美白効果
紫外線によるメラニン色素の生成を抑えて、沈着を防ぐ働きがあります。
また黒く変色してしまった黒メラニンを白メラニンにする効果があり
シミ・そばかすなどの原因になるそのメラニンを薄くして目立たなくさせます。
メラニンを減らすことによって肌本来の透明感がもどり、美白効果が期待できるようになります。
ビタミンCといえば、この効果が有名なのではないでしょうか。

■保湿効果
お肌のハリを維持するコラーゲンの合成を促進し、若々しい肌をつくります。
他にも、角質の水分を保って肌の保湿力を高めたり、キメを整えたりとみずみずしく弾力のある肌をサポートしたり
ニキビなどの肌荒れを予防する効果もあります。また、真皮の代謝を高めることから、ターンオーバーを促進してくれるようになり
皮膚改善効果・肌の質そのものを良くし、美肌の基礎作りをサポートします。

■アンチエイジング効果
ビタミンCにある抗酸化作用がそのまま肌に出てきます。
また、抗酸化作用は肌の黒ずみ予防にも効果的で、肌の皮脂の分泌を抑える効果も期待できます!
肌の黒ずみは、皮脂腺に詰まった皮脂が酸化する事で黒く変色します。
この皮脂の酸化防止にもなりますし、肌の保湿効果が高まるので、皮脂の過剰分泌を抑えられます。

肌老化の原因となるデメリット全てをビタミンCはケアできてしまうんです!
また、日焼けのしすぎによる肌炎症を抑えたり、ニキビの炎症を抑え
コラーゲン生成を助ける事から『ニキビ跡ケア』にも有効な成分なんです!

万能な生ビタミンC美容液『コメルスエッセンス』

CY6635c1

これら肌に対して素晴らしい効果の高い『生ビタミンC美容液:コメルスエッセンス』
当然のように人気商品になりますよね!
しかも気になるポイントに数滴使うだけなので、一瓶で1ヶ月は持ちます
しかも嬉しい常温保存が可能な美容液となっています。
市場でもビタミンC誘導体が効果が非常に薄い事から何種類か生ビタミンC美容液は出ていますが
相場感でもだいたい1本2万円前後の価格で販売されています。
このコメルスエッセンスは1本6800円(税込)と効果の高い美容液の割にとても安価です。
それは値段が理由で使用を止めてしまったりしないようにとのメーカーの希望の表れ
なのかもしれませんね!

効果も高く、毎月使っても経済的にも苦しくない『コメルスエッセンス』
パトラクシェの店頭で販売しております!


関連記事一覧