脱毛が初めてのお客様の為に、脱毛に関するあらゆる情報をご提供いたします。

セルフワックスの危険性!!

先ほどの記事でも記載しましたが、光脱毛やレーザー脱毛の施術中の方にはサロンであろうがセルフであろうが
ワックス脱毛はお勧めできません。折角、契約をして脱毛サロンに通っているのが無意味になる可能性があります。

詳しくは過去の記事をご覧下さい⇒『ブラジリアンワックスとvio脱毛の併用はできる?』

では、なぜセルフワックスをお勧めできないかというと理由があります!

セルフワックスの危険性!

まずワックスの原理ですが、ムダ毛にワックスを塗り、その上にシートを貼り固めます。
ムダ毛に絡まって固まったシートを剥がしてムダ毛を抜き去るのがワックスです。
ワックスでデリケート部分の除毛を行うのが「ブラジリアンワックス」と呼ばれるモノです。

簡単に説明しましたが、肌にムダ毛が抜けるまで強くワックスを貼り付けます。
どんなプロの方でも必ず薄く肌の角質を剥がしてしまいます。
プロのワックス脱毛士の方は、肌ダメージがあまり起きないような、固さの見極めや
剥がし方のテクニックを有しています。
まったくの初心者が説明書を読んで、固さ加減や力加減を考えずに無理矢理剥がしてしまうと
大けがの元になってしまう可能性があります。

また間違った剥がし方をすると、肌と毛穴に傷を負ってしまい『埋没毛』の原因となる可能性が非常に高いです。
埋没毛は、なかなか面倒なことに、見た目も汚くなってしまいますが
埋没した毛が原因で肌に「色素沈着」をしてしまう可能性があります。
しかもその色素はお肌の表面の下にあるモノなので、簡単に消えません。
簡単に言えば、タトゥーと同じ原理になってしまいます。

 

埋没毛について詳しくはコチラをご覧下さい⇒『埋没毛の原因と対処法』

目的に合わせて、それぞれのプロにお願いしましょう!

除毛や脱毛、プロやセルフはそれぞれどのようにしたいか?目的に合わせて選びましょう!
どういう目的があろうと、自宅でのセルフ処理というのは様々なリスクを伴います。
初期コストは確かに安く済むかもしれませんが、思いも寄らないトラブルなどで、薬や治療費
後々まで消えない跡が残ってしまったりメンタル面でも宜しくありません。
それぞれの目的に合わせてプロにお願いをしましょう!!

目的別のサロン探し

■不再生脱毛をご希望ならば
やはり脱毛サロンが良いです!
医療系のクリニックでのレーザー脱毛もありますが、基本的に事由医療の為、保険証が効かずどこも高額なのがレーザー脱毛です。
しかもレーザーは光脱毛に比べて痛みも強いので、途中で挫折される方も少なくありません。
親身で専門知識や技術を要した脱毛サロンがお勧めです。

■デリケートゾーンのデザインや、毛の色が黒くない場合
デザインや黒い毛以外の毛には光脱毛やレーザー脱毛は効果を出しません。
完全永久脱毛をしたい場合は『ニードル脱毛』しか方法がありません。
ただニードルではデザインは出来ないので、またムダ毛は生えてきますがワックス脱毛が良いです。

ネットで調べても、どこが良いのか?どこのサロンも自分の所はサービスが良いとしか言いません。
色々な口コミも、正直どこからどこまでが本当の口コミか、眉唾モノです。
大手脱毛サロンさんどおし、口コミの悪口の書きあいをしていると噂が立つくらいですから。
「火の無い所に煙は立ちません」
やはりお知り合いや友達で、実際にサロンに通っている身近な方の口コミが一番良いと思います!
なかなか「脱毛」についての話をする機会は少ないと思います。
高いお金を払う脱毛なので、勇気を出してお友達などに聞いてみては如何でしょうか?


パトラクシェへの脱毛のお問い合せはコチラ⇒『お問い合せ(予約フォームよりお問い合せ下さい)』


関連記事一覧