脱毛が初めてのお客様の為に、脱毛に関するあらゆる情報をご提供いたします。

ハイジニーナ脱毛

昨今、有名芸能人や欧米セレブがハイジニーナ脱毛をしていると話題になり、メジャーになりました。

ハイジニーナ脱毛とVIO脱毛はどう違うの?

基本的には同じ部位の脱毛処理となります。 ただ、ハイジニーナ脱毛とは一般的にVラインも全て残さない状態のVIO脱毛を指します。 日本では馴染み無い脱毛方法ではありますが、欧米系などでは衛生面の部分から アンダーヘア全てを無くしてしまう脱毛が主流だそうです。 日本人は毎日お風呂に入る習慣が身に付いていますが、湿度がそこまで高くなく 水道水の浄化が日本ほどされていないヨーロッパ諸国などでは アンダーヘアの衛生面を高めるために毛を全て無くすのが清潔と言われています。 これは女性に限らず男性も同様です。 事実、毛がある為に「ケジラミ」などの性病の類もあることから 欧州の方などはアンダーヘアを残している日本人を不思議に思っている方も多いそうです。

ハイジニーナ脱毛のメリット・デメリット

<メリット> ・下着や水着からのムダ毛のはみ出しが無くなる ・自己処理によるトラブル防止(肌への傷や、それが原因の色素沈着防止) ・衛生面(生理時などの蒸れやカブレ、臭いの軽減) <デメリット> ・人目が気になる(公衆(温泉やサウナなどでの人目、出産時など) ・パートナーの好み

ハイジニーナに近いVIO脱毛

人目が気になるが、ハイジニーナのメリットを活かしたVIO脱毛がブラジリアンスタイルです。 Vラインを指1本〜2本程度の細い状態で残し、IラインとOラインは全て無くすVIO脱毛です。 Vラインが一般よりも細いため、人目が全く気にならないかと言えば嘘になるかもしれませんが 無毛状態よりは残っている分、気が楽みたいです。

後悔しない為のVIO脱毛

方法は1つ、良く考えてサロンに相談することです! まずは、ブラジリアンスタイルで脱毛をして、思ったよりも人目が気にならないならばハイジニーナにするなど 勢いだけで決めずに、ユックリと自分自身の置かれた環境に合わせて決める事が一番です。 日本人の習慣というものもだいぶ変わってきていて、ハイジニーナ人口も増えつつありますが 一般レベルまで浸透するにはまだ少し時間を要するかもしれません。 光脱毛の仕組みについては、コチラをご覧下さい。⇒『光脱毛の仕組み』

関連記事一覧