脱毛が初めてのお客様の為に、脱毛に関するあらゆる情報をご提供いたします。

恵比寿脱毛サロン パトラクシェで使用している脱毛器

100%純国産脱毛器のメリット

昔、脱毛器は海外製品が中心でした。 それは、脱毛機に使われている光が元々は兵器として使用されていたフラッシュが進化して出来たモノだからです。 なので、光脱毛の文化の無いヨーロッパや中東の製品が主流の時代もありました。 では、国産脱毛器と海外脱毛器の違いは何なのでしょうか? それは、対象となる日本人の肌質・肌色・毛色に合わせて微妙にチューニングされていることでしょう! ヨーロッパや中東の製品では、日本人を被験者にして、微妙な調整ができないのは当たり前の事です。 海外製品でも日本製品でも、照射される光自体に大きな差はありませんが、日本人に合わせた調整をすることで 肌ダメージなどが圧倒的に海外製品よりも少なくなっています。 海外製品は、ほぼ100%ジェルを塗るタイプの脱毛器です。 それは、照射される光による火傷リスクを避ける為、必ずジェルを塗らなければならいないと言い換えられます。 では、純国産脱毛器は? 日本人に合わせて設計された脱毛器の為、ジェル無しでも施術ができるように調整がされています!

ジェル無しのメリットは?

ジェル有りとジェル無しではどう違うのでしょうか? ジェルは肌を冷却することと、保湿させる為に塗布されます。 つまり、真夏のエアコンが効いた部屋や、冬場はとても身体が冷やされてしまい寒さを嫌がる方も多いです。 ジェル無しでは、その施術箇所全体を冷やす必要が無い為、ジェル冷えから開放されます! また、痛みについてもジェル有りよりも少ないです。 それは、ジェルはそれ以上の冷却が出来ない為、痛みに弱い方や毛の太い部位については、かなりの痛みを伴います。 ジェル無しの場合、照射する部分を保冷剤で冷却しながら施術を行います。 つまり痛みに弱い方や毛が太く固い部位については、長めの冷却を施す事により痛みを感じなくなります。 長く冷やしたからといって、脱毛効果が急激に落ちる事はありませんので、お身体の状態によって調整できるメリットがあります! 最大のメリットとしては、施術時間の短縮と施術後の不快感の無さでしょう! ジェルは塗った後に拭きとりをしますが、完全にジェルを取りきれない為、その後の外出時などにベタベタ感が残ります。 ジェル脱毛をする場合は外出途中ではなく、帰り際や脱毛だけの予定で外出される方も少なくありません。 ジェル無しでは、お出掛けの途中でも直ぐに施術が出来て、終わったあともベタベタな不快感も無い為、そのままお出掛けができます! また、一部のジェル使用機器では、ジェルにより光が屈折してしまい、脱毛効果が半減するという話もあります。 ジェル無しは、光が屈折することなく対象のムダ毛に照射されますので、効果が高いです! 《ジェル無し脱毛のメリットまとめ》 ①施術がスピーディー ②施術後の不快感が無い ③痛みが少ない ④ジェルによる寒さが無い

パトラクシェで使っている脱毛器

純国産ジェル無し空冷脱毛器『シルキーライトⅡ』 Silkylight2 02 パワフルで業界でも効果No.1脱毛器の呼ばれが高い純国産脱毛器『ルネッサンスGT』 Top

用途によって使い分け

パトラクシェで使用している脱毛器2種とも、業界でトップクラスの脱毛効果がある脱毛器です。 共に細い産毛まで効果の出るジュール数(光の強さ)まで出力可能な器械です。 お身体は、照射面積も大きく素早く施術が出来る『シルキーⅡ』を デリケートなお顔はジェルも使用でき、部分によって「1cm×1cm」の小さい照射面積でケアできる『ルネッサンスGT』を使用しております。 両機種ともに純国産で日本人の肌にとても優しい設計になっており、脱毛効果もシッカリ出る事から業界でも人気の機種となっています。 光脱毛について詳しくはコチラをご覧下さい⇒『光脱毛について』 その他、脱毛や光フェイシャルについてお問い合せがございましたらお気兼ねなくサロンまでお問い合せ下さい。 【トップページに戻る】

関連記事一覧