脱毛について考え始めたとき?どんな施術があるのか?どんなサロンがあるのか?

調べれば調べる程情報が沢山有り過ぎて余計わからなくなることがあると思います。

特にレーザー脱毛と光脱毛はどちらが良いのか悩む定番ですよね。

レーザー脱毛の仕組みとデメリット

レーザー脱毛という施術は、茶色や黒だけに作用する強力な光(レーザー)で発毛細胞を破壊します。

毛の色だけに反応し作用するレーザーではありますが、強力な熱量を発するため、お肌へのダメージも大きく医療機関でしか取り扱うことができません。

医療機関での施術なので、トリートメントでは無く治療に近く、自由診療(保険証が適用できない)なので高額となります。

また施術時に痛みを感じることも多く、時間的、精神的、体力的に余裕があるときでないと受けづらいというデメリットがあります。

光脱毛の仕組み

一方、光脱毛に関してはサロンで受けられる施術のなかでも高い効果が期待できる施術と言えるでしょう。

こちらは 強い光を特殊なフィルターに通して照射することによって発毛細胞にダメージを与え発毛の不再生効果を得られます。

また、この光はレーザーと同じく黒に反応する光で、その光の波長はレーザーよりも広い範囲の波長を出すのも特徴です。

つまり、様々な濃淡のある毛色に反応できる意味では、レーザーよりも着実に効果を出す事ができます。

そして殆ど痛みを感じることもなく、周りの皮膚のダメージも最小限に留め、低価格で受けられるというメリットがあります。

なによりサロンで受けられることによって、自分の都合で予約を入れられることや仕事の帰りに寄れるのがポイントです。

レーザー脱毛と光脱毛、どちらがいいの?

勿論、不安なことがあればスタッフが丁寧に対応するのはどちらも同じです。

ただし医療機関で受けるレーザー脱毛は医師の施術のためレーザーの強さを強くできる反面、限られたスタッフの限られた診療時間もあり、

全て理解・納得して施術を始めるまで数回通院しなければならないケースもございます。

またあくまで医療機関ですので、サービス面ではサロンほど充実していません。

価格面でも自由診療のため、医療機関がそれぞれ価格を決められるので、サロンの2倍程度の費用がかかります。

また、元来医療機関は「治療」をする場所なので、必要以上の脱毛効果を求めても応えてくれないところが多いです。

サロンで光脱毛を受けられるお客様には、サービス研修を受けた熟練スタッフが細部に渡り丁寧なご説明をいたします。

プライベートが守られた清潔なお部屋で理解、納得をした上で安心しリラックスしながら

施術を受けていただけますので、安価で心地よい施術を受ける事が出来ます。

 

恵比寿 脱毛サロン