脱毛が初めてのお客様の為に、脱毛に関するあらゆる情報をご提供いたします。

日焼けをするとムダ毛が濃くなるって噂は本当か?

日焼けとムダ毛は関係あるのか???

様々有る都市伝説のような話ですよね。日焼けをしてしまうとムダ毛が濃くなる。。。 どうやら、事実のようです。

そもそも日焼けとは?

肌が紫外線を浴びて、体内に紫外線の有害物質が入り込まないようにメラノサイトが肌を黒くする状態をいいます。
全く陽の光を浴びないのも身体には良くない事ですが、メラニンが活発に活動をし肌が黒くなるまで日焼けをすると
様々は弊害を及ぼします。日焼けは程度にもよりますが、肌が火傷をおっている状態なんです。

毛の本来の役割は?

体毛は何故生えてくるのでしょうか?
主な役割として皮膚や身体を外的な刺激から守る為に生えてきます。
多く日光を浴びて日焼け状態になると、それだけ肌ダメージが蓄積されます。
毛はその傷ついた肌を守る為に、毛を多く太くするように働きかけます。
紫外線は人体には有害な光線であり、当然多く浴びてしまえばそれだけ刺激が多く伝わり 毛は身体を守る為に濃くなろうとします。
ただ意外なことに頭髪に関しては紫外線を大量に浴びると薄毛の原因になってしまいます。
頭皮は身体の皮膚に比べて薄く、毛根などへのダメージが大きいからかもしれません。

ムダ毛予防には日焼けは一利無し

せっかく脱毛をしていても、楽しいからといって夏場のレジャーで日焼けをしてしまうと
脱毛をする観点からすると良い事が一つもありません。
・日焼け肌には脱毛施術ができない
・真っ黒に日焼けをしてしまうとムダ毛が逆に濃くなるから意味が無い

ムダ毛が気になって脱毛を始められた方は、特に紫外線予防に注力した方が良さそうですね!


関連記事一覧