脱毛が初めてのお客様の為に、脱毛に関するあらゆる情報をご提供いたします。

顔脱毛すると化粧崩れがしにくいって本当??

名称未設定 1

女性はほぼ毎日のようにメイクをしなければなりません。
顔脱毛は、そんな女性の強い見方です!

顔脱毛には様々なメリットがあります!

なんでメイクは崩れてしまうのか?

まず化粧崩れの原因ですが、それはお顔全体に生えている産毛(うぶげ)が大きく影響します。
産毛は、お顔の肌を埃や紫外線から守る為に生えてきます。
それは、メイクをする習慣がなかった時代から役割は変わっておらず、化粧品などで紫外線予防が出来るようになった現代は
昔ほど顔の産毛の必要性というのが薄れてきています。
それは体毛も同様で、現代社会に生きて行く分には、体毛で肌を守る前に衣服や日焼け止めなどで充分その役割を補って余ります。

逆にその肌を守る為の産毛がメイク崩れの原因になっているのはご存知でしたか?
夏場は特にそうですが、お顔から汗をかくと、そこに産毛が残っていると、産毛が汗を留めてしまいメイクが浮いてしまうのです。

もちろん、汗をかくことでメイクは崩れてしまうのですが、産毛に留まらず流れれば化粧の浮き上がりは防止できることから
顔脱毛をする前よりも化粧崩れがしにくい理由になります。


『恵比寿でお得なお顔脱毛をするならパトラクシェのお顔脱毛コース』

その他、顔脱毛のメリット

化粧崩れを抑えるだけが顔脱毛のメリットではありません!
化粧ノリも目に見えて違いが出てきます!

産毛が生えている部分にファンデーションなどを塗布しても、産毛が邪魔をしてしまい、メイクのノリが悪くなります。
「最近、化粧のノリが悪くて・・・」
と思われている方は、もしかしたら生活態度が直接的な影響では無く、顔の産毛が増えているのかもしれません。

加齢と共に毛は濃くなりがちです。
今まで生えていなかった口周りのムダ毛が濃くなったりします。

加齢による体毛増加については、コチラをご覧下さい⇒『女性のムダ毛が濃くなる原因』

また、産毛が多いと光が当たった時に影が出てしまいます。
それが原因で顔色がクスんで見えたりする事もあります。

顔脱毛をすることで、メイクに掛かる時間が少なくなったという人や、顔色が良くなり気分が明るくなったという人も多いです!

顔脱毛のデメリット

では、逆にデメリットは何かあるのでしょうか?
脱毛についてのルールを守れば大きなデメリットはありません!
ただ、眉周りを脱毛してしまうと、生えて来なくなってしまうので勢いで眉回りを脱毛するのは止めた方が良いかもしれません。
顔脱毛で言えるデメリットは、眉の形を考えなしにしてしまうことくらいでしょうか?

また顔脱毛はお身体と違い、毛周期が早いと言われています。
施術については、だいたい1〜1.5ヶ月の周期ですることをお勧めしております。

顔の毛量は全身の中でも多い部位になりますので、完全不再生にするためには、お身体以上の回数が必要にもなります。
最近、お顔脱毛については、美容皮膚科などでも非常に人気となっております。
大手脱毛サロンでも顔脱毛を打ち出ししているサロンも多く、とても人気の脱毛コースと言えます。
ただ、お顔はとてもデリケートな部分で、サロンや皮膚科によっても施術できる部位に限りがある所も多いです。

一部の皮膚科やサロン等では骨のある部分しか施術ができないなど、一番気になる部分が施術できないケースなども聞こえます。
また皮膚科やサロンによっては施術をする脱毛器のヘッドの大きさも重要です。
大きなサイズのヘッドしかないサロンでは、オデコや頬などの大きなパーツしか脱毛できない事が多く、細かい部分(眉間など)
は施術対象外というサロンがほとんどです。

パトラクシェでは、お顔専用の脱毛器があり、1cm×1cmの小さな照射面積のヘッドで細かな部位まで施術が可能です!

パトラクシェの顔脱毛の範囲はコチラ⇒『顔脱毛の範囲』
その他、顔脱毛に限らず質問や疑問などがございましたら、お気兼ねなくお問い合せ下さい。


関連記事一覧