脱毛が初めてのお客様の為に、脱毛に関するあらゆる情報をご提供いたします。

顔脱毛の範囲

お顔脱毛は、クリニック系のレーダー脱毛かサロン系の光脱毛が主流となっています。
それぞれ、クリニックやサロンによって顔脱毛の範囲が違ってきます。
クリニック系のレーザー顔脱毛は骨のある部分しか施術範囲としないで、目周りなどは施術をしないのが一般と言われています。
またサロン系の光脱毛においても、目周りを施術するサロンは少なく、金額だけで施術を受けるサロンを決めない方が良いです。

パトラクシェの顔脱毛範囲

顔脱毛

パトラクシェでは、お顔専用の脱毛器があり、禁忌部位以外は余すところなく照射を致します。
一般の顔脱毛コースでは、図の①〜⑤までを施術範囲として顔脱毛のグレードアップで①〜⑦まで施術範囲とします。
※眉周りについて、眉下については場合によっては施術できない可能性もございます。(目と眉毛の間が極端に狭い場合など)
※禁忌部位 ・まぶた ・まぶた以外の粘膜部分(唇・鼻孔の中) ・頭髪部分
※詳しい価格等については、サロンまでお問い合わせ下さい。


関連記事一覧