パトラクシェのエステティシャンが、若さや美肌を保つために必要な情報をご提供いたします。

epier(エピエ)DNA予防美容サ−ビス

MainB

DNAとは?

生まれてから一生変わる事のない、親から子へと受け継がれる身体の設計図のことで塩基、糖、リン酸で構成されるDNAという文字で書かれています。
塩基にはA(アデニン)、G(グアニン)、T(チミン)、C(シトシン)と呼ばれる4つの種類があり、この4つの並び方で身体の作り方が決まっているのです。

人の身体は、およそ60兆個の細胞からできていますが、その一つ一つに、あなたの設計図が、30億文字もの文章で描かれています。
身体の設計図は、目や肌や髪の色などの形状的な情報だけでなく、近視や病気、肥満などの体質的な情報も描かれています。

Dna i1

肥満・エイジングに関する遺伝子

人の遺伝子(DNA)は、人種が違っても99.9%は同じ配列になっています。
例えば、髪の毛を作る設計図は、アジア人でも欧米人でも、ほとんど同じ。
髪の色を決めているのはごく一部の違いにすぎません。
今では、もっと細かく、個人によっても様々な違いがあることがわかっています。
これを「遺伝子の多型(たけい)」と呼びます。

そのなかでも、注目を集めているのが、数ある塩基の中でも、たったひとつの塩基が他の塩基に置き換わっている「SNP、一塩基多型(いちえんきたけい)」と呼ばれるもの。肥満や美容・エイジングに関係する遺伝子(DNA)が、このように変異していると、エネルギー代謝が悪くなる、活性酸素の防御力が悪くシミ・シワ・クスミができやすくなる、コラーゲンの分解が進みやすく肌がタルミやすくなるなど、肥満やエイジングを引き起こす要因になります。

Dna i2

epier DNAとは

○現在のカラダ

現在のカラダの状態は、多くの場合先天的な体質(DNA)と後天的な体質(ライフスタイル)によって成り立ちます。

Item i1

○epier DNA予防美容サ−ビスとは?

DNA検査(先天的な体質)と生活習慣(後天的な体質)の結果により、あなただけの約20ページのレポートBOOKにします。そのBOOKを元にスタッフがカウンセリング致します。

Item i2

○先天的物質の6つの遺伝子

肥満・代謝に関わる3遺伝子(UCP1・B2-AR・B3-AR)
美容・エイジングに関わる3遺伝子(MMP1・SOD2・GPX1)の合計6遺伝子

○後天的体質について

生活習慣に関わる34項目をチェックシートでお答えいただき管理栄養士監修のシステムで、データ化します。

より詳しい後天的な姿を浮き彫りにするのには『腸内フロ−ラ検査』が必要となります。

○お調べする6つのリスクについて

スクリーンショット 2019 02 24 19 38 21

DNA検査と併せてより効果的な腸内フロ−ラ検査

DNAは先天的な貴女の設計図を解明します。こちらの検査では『生まれ持ったリスク』が判明するのです。

より詳しく『今』を解明するには、腸内フロ−ラ検査が必要となります。

腸内フロ−ラ検査は様々な生活環境(生活態度や食生活など)によって変わってきた『後天的な姿』を浮き彫りにします。

【先天的な設計図と後天的な今のリスク】を解明することで、遠回りすることなく、自分自身の望む姿へ最短距離で近づくことができるはずです。

 

《腸内フロ−ラについて詳しくはコチラをご覧下さい》

DNA検査についてご興味のある方は・・・

DNA検査について、詳しくは店頭までお問合せ下さい!

こちらの検査は恵比寿・代官山本店のみのメニュ−となっております。

銀座店では実施致しておりませんので、予めご了承願います。

 

【お問合せ先】

 

恵比寿・代官山本店:03-5489-7118

 

メ−ルからのお問合せ:info@patolaqshe.com


関連記事一覧