脱毛が初めてのお客様の為に、脱毛に関するあらゆる情報をご提供いたします。

VIO脱毛は若年層の水着の為だけ???

夏が来ると水着を着る機会や海外リゾートへの旅行など、様々なお肌を露出する機会が増えてくることかと思います。

可愛い水着を着る為に、VIO脱毛をされるお客様が増えてきています。

ただ、VIO脱毛は、リゾート向けの脱毛なのでしょうか?

VIO脱毛のメリットおさらい

以前も、VIO脱毛にはメリットが多い事を記事にさせて頂きました

簡単におさらいをすると

【メリット】

①水着を着る時に、ムダ毛を気にしなくて良い

②セルフケアによる肌荒れや、カミソリ負け等が原因の色素沈着を避けられる

③衛生的にとても良い(生理の時などの蒸れから来る痒みや雑菌の繁殖を抑えられる)

このように、「水着だけの事を考えた脱毛」ではありませんが、イメージ的に若年層の脱毛というイメージを持たれている方も少なくありません。

VIO脱毛は年代問わない脱毛です

最近ヤング層だけでなく、アダルト〜マチュア層(30代〜50代の活発な女性)のお客様のVIO脱毛も増えています。

特に40代からVIO脱毛を始められる方が多く、どのような目的を持っているのでしょうか?

実は、ご自身の老後の為に始められる方が多い事はご存知でしたか?

中には、ご自身が親御様などの介護をされている方も多く、VIOの量が多いことで困っているケースが見受けられます。

ご自身が逆の立場となった時に介護をしやすくする為に、マチュア層ではVIOを始められる方がとても多いです。

介護目的なら、そこまで焦って始めなくても良いのでは???

たしかに、40代、50代では介護されるのはまだまだ先の事かと思います

ただし、光脱毛やレーザー脱毛で脱毛をお考えの場合は前提がございます。

光脱毛やレーザー脱毛は、「黒い毛」にしか反応致しません。

老化に伴う「白髪」には残念ながら無反応となってしまいますので 年齢問わず白髪の量によってはマダラに残ってしまう可能性が高くなります。

アンダーヘアは、老化と共に白髪が増えてくる部位でもあります。

白髪が増えて施術効果が出なくなる前の40代に始められる方が多いのはそれが理由です。

VIO脱毛はすべき脱毛?

脱毛において、お身体の部位で一番大切な脱毛と言っても過言ではございません。

衛生面の問題は放っておくと、余計な治療費等にも繋がります。

また、年代による体毛の変化もあることから、若いウチにVIOの毛が少ないと思っていても年齢を重ね女性ホルモンの分泌量が減ることにより 体毛が男性のように太く濃くなることもあります。

早い段階から定期的にVIO脱毛を続ける事はご自身の健康と周りへの配慮があるとても有意義な脱毛であることがお分かり頂けたかと思います。

年代による体毛の変化については、別記事に記載しておりますので、そちらをご覧頂けたらと思います。

「女性の体毛が濃くなる原因」の記事はコチラ


関連記事一覧